ディズニー英語システム*進め方・使い方・取り組み方

ここみ
ここみ

こんにちは! ミッキー毎日やってるよ*

DWEを購入したのはいいけれど、

量が多すぎて、組み立ててその棚の前で

ママ
ママ

これ、どれからやっていったらいいの?

と、座り込んで悩んだことのある方も多いと思います。

今日は、我が家が今までに取り組んできた方法と、

現在の毎日の取り組みを

DWEに絞ってご紹介したいと思います*

おすすめ
ワールドワイドキッズとディズニー英語システムはどっちがいいの?①
ワールドワイドキッズとディズニー英語システムはどっちがいいの?①
簡単にですが、我が家がまずワールドワイドキッズを選んだ理由をまとめました。
ワールドワイドキッズとディズニー英語システムはどっちがいいの?②
ワールドワイドキッズとディズニー英語システムはどっちがいいの?②
スポンサーリンク

CD/DVDの取り組み方

まずはインプットの基本となるCDとDVDについてお話しします。
我が家がDWEを始めたのは、0歳10か月を過ぎたころ。
まず、毎日の習慣にしたものは
CDのかけながしです
0歳代のうちは、テレビをつけたくなかったのと、
耳を育てたかったので、DVDはつけませんでした。
やはり、映像があると映像に頼りがちになるので
今までを見てきても、音だけのほうが、耳は育つと感じます。
CDはすべてiPhoneに入れておきました!
かけ流しもその方がとてもやりやすいです。
CDは最初のころは、1か月に1枚をかえていきました。
ランダムで…とも思ったのですが、
同じものをずーっとかけていた方がやはり
頭には残りやすいです。
同じ物をかけ続けて、1周したら、日替わりでCDをかけていきました。
2歳ころからは、storyCDもかけ始めました。
storyCDは、できるだけかけ流しした方がいいなと思います。
お歌だけでなく、物語ごと覚えてくるので、
storyCDのほうが、SPのDVDよりBOOKに入ったときに
役立ちました。
DVDのかけ流しも、基本的にはCDと同じです。
まずは1か月単位でかけていきます。
1年で1周したら、そのあとは日替わりで。
DVDに関しては、WKEもしていたので、
WKEを流した日は、DWEはかけません。
映像は1日1枚と決めていました。
飽き始めてきたな、と感じたらZAMがおすすめです。
PAとSPの間くらいの感じのレベルで、実写のため
娘はとっても食いついていました!

トークアロングカードの使い方

ママ
ママ

中古の場合でも、おすすめしたい教材!

0歳,1歳のころは我が家にはなかったのですが、
2歳のころに購入してから、今でもずっと使っています。
まず最初は、習慣にするところからですよね💦
1日10枚を目標に、
わたしが通して、娘がリピートするを繰り返していました。
このときは、言えなくても気にしません。
1周目だし、インプットのつもりで、ひたすら毎日続けました。
10枚だと、かかる時間はほんの数分なのでお風呂上りの習慣として始めていくことができました。
このとき、練習するカードは
裏の基本文のところです。
そして、絶対に文字を見せないこと。
まずは、耳で聞いて話す。
これをしっかりやりました。

トークアロングカード2周目

ひと通りリピートができたら、
今度も同じように裏を通して、耳で聞いて話すを練習します。
2周目なので、前より少しいえるものが増えてきます。
言えない長文のものは
前回の1周目よりは、若干練習しつつ、
どうしても言えないものはそのまま、どんどん先に進みます。
TACは、ひたすら繰り返すことが大事かなと思っているので
言えなくても気にせずに、どんどん進みます。

トークアロングカード3周目

3周目は、表の質問に答える練習をしました

これも1日10枚です。

ママ
ママ

表を通しても、質問がなかなか出ないんですよね(笑)

そこは、リニューアル後のカードがうらやましいです*

最初は、質問に対しての答えが、「単語」のみだったりするのですが、

続けていくうちに、「文章」で答えるようになってきます!

これは、1、2周目のインプットのおかげかなと思いました。

 

トークアロングカード4周目

次は、機械を通さず、裏面だけを見て文章を読む。

ここは、賛否両論があるところだと思うのですが、

娘はこのころ、英語が読めるようになってきたので、

裏面を読んでもらって、さらにインプットできたらなと思いました。

 

耳だけで今まで聞いていた文章を

カードに書いてある文字を一致させて、

「あ、そう言っていたんだな」という感じでインプットしました。

 

こちらも1日10枚で進めていきます。

 

トークアロングカード5周目

次は、表の字がないところを見て、疑問文を作ります。

ですが、こちらほぼ「What’s this?」になりがちだったので、

途中から変えました💦

ガイドブックを見て、質問を書き出して

カードの表に1枚1枚はりました(笑)

なので

 

表に書いた、質問を読み、自分なりの答えをいう。

に変更です。

自問自答です(笑)

ここでやりたかったことは、

ママ
ママ

「絵を見て、疑問文を作ること。5W1Hを使うこと」

だったのですが、インプットが足りなかったようなので、

質問のインプットにしました!

 

トークアロングカード6周目

現在こちらなのですが、

成長するにつれ、毎日10枚できず、5枚だったりできない日もあり

一度原点に戻って

裏の文章をインプットしています。

もうすぐ6周目が終わるので、

7周目は表の絵を見ながら、文章を作る「作文チャレンジ」

していこうかなと考えています。

8周目は疑問文をもう一度インプット

9周目は疑問文を自分で考えて言ってみる

ママ
ママ

こんな感じで進めていく予定です*

スポンサーリンク

BOOKの使い方

絵本に関しては、時間を見つけて
できるときに読み聞かせです。
音声ペンで音声化なども考えたのですが
1冊だけして、めんどくさくてやめました。
やってもペンを使ってくれないときも多かったので
storyCDをかけている方がインプットになりました。
ママ
ママ

わたしには内職は向いていないです💦
好きな方は良いと思うのですが、

絶対にしなくちゃダメなものではないと思うので

インスタ等を見て、悩まないでほしいなと思います。

本も少しずつ、娘にも読んでもらっていますが、

それは本当に時間のあるときだけ💦
まだまだTACのインプットもできていないなと思いますし
単語が入ってからだと、また本を読んだときの理解度が違うかな?と
今はそこまで進めていません。

来年くらいになったら、自分で読んでもらう回数を増やしてみようかなと思います。

ステップバイステップ

SBSは、週末に取り組むことが多いです。
最初のころは、DVDを見ながらしていたのですが
ママ
ママ

これって本当に理解して使いこなせてるのかな?

と、思うようになり

急きょ、中古で「マザーズガイド」を購入しました
これは買って良かったです。
SBSの内容(一部違うところもあります)がすべて細かく書いてあり
何のためのレッスンなのか、何ができるようになるのか
SBSのあと、復習するには何をすればいいのか
色々書いてありました。
わたしが知らないだけで、SBSにもあるのかな?
ちょっとそこはわからないのですが、
マザーズガイドを購入してからは、
たまにDVD、ほとんどはママとのSBSになりました。
わたしは普段、ほとんど英語の語りがけなどもしていないので
マザーズガイドを見ながらワークブックなどの指示を出すことで
2人で英語のコミュニケーションをとっています。
ママ
ママ

ライトライトチェックなども、すべてのマスを

英語で説明してもらうようにしています*

その他の教材について

ママ
ママ

急にまとめてすみません。

いちおう、フルのものは持っているのですが

 

上記のCD・DVD・TAC・絵本(SBS)が我が家では柱となっていて

それ以外はほぼ使っていません。

 

たまにマジックペンで遊んだり、レッツプレイを引っ張り出してきたり…。

このあたりはもう、本人にお任せです。

 

スポンサーリンク

 

0歳から3歳までの取り組みまとめ

0歳
・SA(シングアロング)のCDは一か月ごとにCDを変える。
・PA(プレイアロング)のCDは毎日流す。
1歳
・DVD(SA)を1日1枚だけ流す。1か月ごとにかえて、1年でちょうど一周させる。
・CD(SA・PA)は毎日流す。
・絵本の読み聞かせをする。
2歳
・DVD(SPストレートプレイ)を1日1枚だけ流す。こちらも1年で1周させる。
・たまにZAM(Zippy and me)をかけるとすごく食いつきます!
・CDは(PA・SA・storyCD)を毎日流す。
・PAはライトブルーのためだけではもったいないです。全曲歌えるようになるとあとが変わります。
・絵本の読み聞かせをする。
・TAC(トークアロングカードを1日10枚通して、リピートをする。
3歳
・DVD(SP)を日替わりで流す。
・CD(storyCD)は毎日かける。
・絵本を時々読んでもらう。
・TACは引き続き1日10枚
・週末はSBS(ステップバイステップを進める)

現在の取り組み

現在の毎日の取り組みは
・TACを10枚。
・DVDを1枚見る。
・週末にSBS
・SAを順番にしっかり歌えるよう練習する(目標は全曲暗記)
です。
ここに、多読や、くもんの宿題、オンライン英会話が入ります。
ほぼ毎日そのルーティンで回しています。
4歳、5歳もおそらくこのまま続けていくのじゃないかな。
ママ
ママ
6歳ころにイエローCAPを目指して、
小学生のあいだに卒業ができたらいいなと思います。

 

ここみ
ここみ

Twitterでも毎日の取り組みを更新してるよ!

最後までお読みいただき、
ありがとうございました*


タイトルとURLをコピーしました