子どもの未来を広げる「おやこえいご」

ママ
ママ

目指すは「ムリなく、ムダなく」18歳でバイリンガル!

「おやこえいご」では、

3歳で英語ペラペラのちびっこバイリンガルを育てたり、

最年少で英検1級を取得させたりといった、極端な英語育児は行いません。

「おやこえいご」のゴールは、

子どもに英語という強い味方をプレゼントし、

子どもの将来の選択肢を増やしてあげることです。

そのため、子どもの発達段階にきちんと合った学習法を取り入れることで、

偏りのない真の英語力を身につけ、

子どもが自身の進路を考える年齢(18歳頃)になるとき、

バイリンガルになっていることを目指します。

本書のモットー「ムリなく、ムダなく」は、

経済的なムリムダも含んでいます。

今は、無料でも英語学習に使えるコンテンツが入手できる時代。

本書では、経済的かつ良質なコンテンツや、学習法を紹介します。

また、経済面の「ムリなく、ムダなく」を実現するため、

18歳までの英語教育の間の、お金のかけ時・貯め時についても解説。

計画的な英語教育が実現します!

以上がAmazonの概要欄よりお借りしました😍

まさにその通りで、この本では何度も何度も、

18歳でバイリンガルを目指しましょうと出てきます。
インスタなどを見ていると、

6歳でペラペラ英語を話すお子さんなどがたくさんいて、

ママ
ママ

娘も頑張ればあれぐらい話せるようになるんじゃないか❓

と思い、

がんばってしまいがちな自分がいました。

でも、わたしが目指すのも、

けっして今ペラペラになることではなく

いつか将来じぶんの夢を選択するときに、

英語が足枷にならないよう、世界で選べたらいいなと思ったから、

英語を始めたんだよなと思い返すことができました。

友達の数も、選べるお仕事も、英語が話せたらグーーーッと増えるから✨

 

そのために、0歳からできること、

3歳からできること、

小学生になったらすること、

中学生になったらすること、

それぞれを段階に分けてとても詳しくかかれていました。

 

 

また、幼児期の英語教室の選び方、

親ががんばりすぎないでラクできるやり方(笑)、

読んでいたらふーっと肩の力が抜ける気がします♨️☺️

むりなく、むだなく、18歳でバイリンガルに。

今は、今のことを続けていけば大丈夫🙆‍♀️
何にもできない日があっても大丈夫🙆‍♀️

かけ流しだけでもいいから、

何日かあいてもいいし、とにかく継続すること。

 

幼児期のかけ流しは2時間が理想って書いていて、

動画の方が良いらしいのだけど、

それはちょっとうちには無理かなぁと思いました💦

ママ
ママ

動画は2時間も観ない…。

もともとテレビも見ないから、それは厳しそう。

テレビをつけていると、

ここみ
ここみ

ママ、テレビ消してほしいな。本📚が読みたい。

どうも、テレビがついていると、

音がうるさいそうなんです。

CDと絵本なら2時間は大丈夫かなと思うのですが…。

 

無料で勉強になる動画や、ネットフリックスのリスト、
赤ちゃんのときに歌えるチャンツのリストなどもついていて
とても参考になりました。
ママ
ママ

わたしは読んでいてほっこりしたので、気になる方はぜひ*

英語ができない親の脳 英語ができる子どもの脳
英語ができない親の脳 英語ができる子どもの脳
子どもの未来を広げる「おやこえいご」
子どもの未来を広げる「おやこえいご」
世界で活躍する子の〈英語力〉の育て方
世界で活躍する子の〈英語力〉の育て方
お母さん!学校では防犯もSEXも避妊も教えてくれませんよ!
お母さん!学校では防犯もSEXも避妊も教えてくれませんよ!



くもんは何歳から?オススメの教科は?
どうすれば英語は読めるようになるの?英語の多読って?
ディズニー英語システム*進め方・使い方・取り組み方
動画あり*0歳から3歳までの知育まとめ
RISU算数・スマイルゼミ!両方を体験した感想は?

タイトルとURLをコピーしました